toggle
2018-06-14

【メディア掲載情報2018年6月】

梅雨に入り、曇りがちの天気が多くなりました。
5月に定植した「花貫フルーツほおずき」ですが、順調に生育しています。
わずかではありますが、花が付き始めた苗もあります。
収穫のはじまりは8月中旬から下旬ですから、あと2ヶ月…。
収穫の時期が今から待ち遠しい今日このごろです…。

さて、6月に入りまして、2件メディアに取り上げていただきましたので、お知らせします!

【びばじょいふる2018年6月号】
茨城県北地域の情報誌「びばじょいふる」は、地元密着の様々な情報を掲載しているフリーペーパーです。
6月上旬に発刊された6月号の「地域の美味しいものセレクションカタログ」に、「花貫フルーツほおずきアイス」を掲載していただきました。
他にも、今話題の「雨情の里牛ハンバーグ」、「あんこう揚げ」、高萩市の「八千代おこし」など、
地元の名産がたくさん掲載されています。
「びばじょいふる」は高萩市、北茨城市、日立市、いわき市などのお店に置いてあります。
ぜひ、ご覧になってください!

 

【茨城新聞2018年6月7日】
高萩市内の県立高萩清松高校ボランティア部の皆さんは、昨年より「花貫フルーツほおずき」の栽培に取り組んでいただいています。
「花貫フルーツほおずき」の生産を支援している高萩市地域おこし協力隊は、その栽培の指導を行っています。
今年度も引き続き、栽培することになり、先日苗を植えたそうです。
その取り組みが、茨城新聞に紹介されました。
ありがとうございました!
・茨城新聞の記事です→ 高萩清松高 ホオズキで地域おこし

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です